美容室という奇跡

Shampooさん、いつもお世話になってます

毎月、お給料日後の日曜日。朝から行列して開店を待ちます。

 

 

 

月1で息子といっしょにヘアカットへ参ります。

 

美容室「Shampoo」さん。家から一番近いのが後楽園メトロエム店。

 

予約が要らない美容室で、カットが上手い。そしてコスパがすごい。

 

親子で4000円くらいです。(カット・ブローで)

 

開店30分前には渋谷の美容室に到着し、待ちます。このくらいに着けばたいてい一番乗り。

 

今ぐらいの時期は暖かくていいですけど。冬や夏はたまりません、待ち時間は結構過酷です。ビルの入り口が時間まで開かないので、外で待ちますから。

 

お店のスタッフさんは若い人ばかり。人数もたくさんいて、活気にあふれています。

 

安い、早い、上手い!とまるで牛丼みたいですが・・・ほんとにそうなんです。

 

いつも入店待ちのお客さんがいて、忙しそうです。ここのスタッフさんはいつ食事をするんだろう、と心配になってしまいます。

 

開店そうそうほぼ満席。私ら親子は真っ先に受付を通過し、店内へ案内される。

 

いつもお願いしている担当者にカットしてもらう。

 

にこやかで明るい女性で、いつも楽しい話をさりげなくしてくれる。

 

心配りもなかなかです。

 

うちの息子はバリカンで短くしてもらっています。

 

ほんとに早い。息子の方がいつも若干早く終わりますが、たいていワンツーフィニッシュとなります。

 

入店してから30分程度です。

 

また来月もよろしくね。

 

 

 

 

 

 

 

美容室も母から娘へ

私の母が結婚してから住んだところの近くに美容室がありました。私は小さかったので、髪の毛を整えてはもらえませんでしたが、それでも母について行った美容室の雰囲気は今でも忘れません。美容室の扉を開ける瞬間、ふあっとした空気が迎えてくれます。

 

美容室は、ちゃんとして資格を持つ美容師さんが、人の体の一部をカットする場所ですから、本来、真剣に物事をする場所なのです。

 

子供心にどこかしら普通の場所ではない雰囲気を感じたものです。
引越してから、母もその美容室には行かなくなりましたが、偶然に懐かしい名前に遭遇しました。
親戚の結婚式で、着物の着付けをしてもらうことになり、その美容室が偶然、懐かしい、母が行っていた美容室だったのです。
結婚式があるホテルの控室で、私は、その美容室で、現在活躍している娘さんに着物の着付けとヘアメイクをお願いすることになりました。

 

母が、お母さんには本当にお世話になったのよ、と挨拶をして、私の変身は始まります。
美容室は今は昔の場所には無いようですが、私は不思議な縁を感じながら、何だかあたたかい気持ちに包まれたのです。

 

銀座 美容室

更新履歴


このページの先頭へ戻る